店主監修の飼育書です(^O^)
好評発売中!

メダカ生活はじめませんか

新品価格
¥1,458から
(2016/6/21 07:49時点)

随時会員募集中です!

日本メダカ協会 会員募集中!
当店は日本メダカ協会 協力加盟店です


宅急便コレクト

メダカの飼育環境の提案

こんばんは。

めだか夢やです。
今夜は売店に飾っておこうかというようなメダカの飼育環境を作成してみました。
で、完成図の前に作り方を。。
まずは用意したものです。

植物とメダカのコラボということで植物が植わるプランターとメダカが入るひとまわり小さいプランター。
鉢底には赤玉土の大粒を、用土には安価な園芸培養土を用意しました。
水を入れるプランターの穴を塞ぐためのバスコーク。
植物はコリウス、ワイヤープランツ、セダムといったシンプルなものです。
あとは陶器製のプランターなので鉢底ネットも用意しました

水を入れるプランターの穴を塞ぎますが。。

とりあえず、なんでも良いんでプラスチックの板でも厚手のビニールでも良いんでバスコークを使って塞ぎます。
これで24時間放置。。と、説明書には書いてありますが塞いだらとりあえず進めてしまいました。

次に植物が植わるほうのプランターの準備です。

鉢底ネットを敷いてザルで篩って微塵を落とした大粒の赤玉土を鉢底石代わりに敷きます。
このへんはお好みで良いと思います。

これで中に入るプランターの位置を確認します。

まだ随分下のようですので園芸培養土を入れて底上げしていきます。

こんな感じでプランターとプランターの高さを合わせていきます。

大きなプランターよりも5mm程度下に位置しています。
潅水を続けることであと1cm程度は下に下がると予測してのことですが、このへんも参考程度にお好みで。

そして周りの空いたところに用土を詰めていきます。

最後は用土が足りなくなって手持ちの赤玉土の小粒を足す羽目に。。汗
とりあえず、ウォータースペースを2cmほど確保して完了。

そして、植物の植え込みへ。。

ポットから取り出して根をほぐして株を分けてしまいます。
どのみち、大きな根のままではプランターに入らない設定で今回は設計しています。
画像のようにワイヤープランツは根をほぐして分けてしまいました。
コリウスも同様に根をほぐしてコンパクトにします。

そして、ひとまず植え込んでみました。

こんな感じに。
若干ですが奥の右側が淋しい感じがしたので。。

少しワイヤープランツを足してみました。

画像は既にセダムを周囲に散らしてある状態のものですが奥の中心よりやや右側にワイヤープランツを少しだけ植えてあります。
セダムは根らしい根が無く、簡単に根付いてしまうのでちぎりながら2枚目の画像のように敷いていく感じにしました。
あとは勝手に根が伸びて定着していくはずです。

作り方は雑ですが、出来上がりの様子です。

今回は植物の根を苛めすぎたので日陰で数日は養生して、その後に日当たりの良いところへ出して育てていきます。
最初は貧相ですが9月から10月くらいには仕上がってくるものと思います。
それまで手入れをして綺麗に出来上がるようにしたいと思います。
手入れの方法などはまた追ってアップしていきたいと思います。